高度情報演習2C

班の名前

  • メンバー:速水、中山
  • ポリシー:printf("最低限完成させる");

Processing 製作(3回)

Interactive Device(4,5回)

  • 作品の概要
    • 作品名 : 仮眠タイマーくん
  • 目的 : 仮眠をとらせることで作業効率を向上させる。
  • 設計図
    • 入力:対象者の体温、ボタン
    • 出力:ブザー、ディスプレイ
  • プログラムの解説
    仮眠時間は5分に設定。
    装置のボタンで開始・終了を操作する。
    時間経過後、ブザーを鳴らす。
    対象者の体温が一定温度以上に達している場合、起きていると判断しブザーは鳴らさない。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)