高度情報演習2C

7班

  • メンバー:AL13013 入倉雅春、 AL13090 板東真慶
  • ポリシー:楽しいもの重視

Processing 製作物 (第4回)

  • プログラム名:レインボーロード
  • 苦労・工夫した点:
    • 色を変更することで見栄えを良くした点

アンケート

Interactive Device (第6回)

アイディアシート

  • 作品名:SMELLTANK
  • 概要:移動しながらにおいを検知する
  • 目的:気になる匂いのお知らせ
  • 設計
    • 入力:匂いセンサー、湿度センサー
    • 出力:ブザー
  • プログラムの解説
    • 赤外線センサーで前方に障害物がないことが確認できれば、モーターに電力を供給して機体が前進する。障害物があれば片方のモーターの電力供給を止めて機体を旋回させる。
    • においセンサーか湿度センサーが一定以上の値を示したとき、ブザーを(けたたましく)鳴らす。そうでなければブザーを止める。
    • においセンサーはとてももろく、電気の流し方を一歩間違えればにおいセンサーが壊れるので細心の注意が必要である。
  • 購入物:匂いセンサー、キャタピラ、赤外線センサー、モータ

スケジュール

アンケート


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)