高度情報演習2C

6班

  • メンバー:AL13040 木村一統 AL13010 稲生将斗
  • ポリシー:楽しく作る!

Processing 製作物 (第4回)

  • プログラム名:立方体
  • 苦労・工夫した点:制作時間が足らなかった。

アンケート

Interactive Device (第6回)

アイディアシート

  • 作品名:GenePad?
  • 概要:汎用性のあるコントローラ
  • 目的:様々な用途で使える汎用的な入力装置を作る
  • 設計
    • 入力:3Dスティック、ボタン4つ、傾きセンサー
    • 出力:画面
  • プログラムの解説 コントローラ専用のモジュールを作ったため、他のプログラムから利用しやすくすることが出来た。ゲーム本体は、3Dスティックから値を読み取ってプレイヤーを上下左右に移動させ、赤、青、黄、緑のボタンを押すことでそれぞれ同じ色にプレイヤーが変化し、画面上を移動している敵(こちらも4色)と同じ色の状態で接触することで敵を倒してスコアを増やしていくゲームとなっている。また、敵が合計3回以上画面外に逃げてしまったり、敵と違う色の状態で接触してしまうとゲームオーバーとなる。
  • 購入物:3Dスティック、ボタン、傾きセンサー、電源ケーブル、ボタン(没)

スケジュール

前半でコントローラ本体を制作。 後半でモジュールとゲーム本体のプログラムを開発。

アンケート

アンケート_AL13010_稲生将斗 アンケート_AL13040_木村一統


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)