高度情報演習2C

8班

  • メンバー:池田 悠平  浅利 航斗
  • ポリシー: 安全第一

Processing 製作物 (第4回)

  • プログラム名 三角お化け
  • 苦労・工夫した点 

    改造元となったソースコードでは三角お化けが1匹しか出なかったので、三角お化けのインスタンスを配列に格納するよう全体を書き換えた。
    当たり判定の結果をloop関数に反映するため、用意されていたクラス関数の戻り値をvoid型からBool型に変えた。
    当たり判定自体は、PVectorの仕様を調べ、dist関数を使うことで簡単に実装できた。

アンケート

Interactive Device (第6回)

アイディアシート

  • 作品名
    • テルドレミン
  • 概要
    • 超音波センサーと可変抵抗を使った楽器
  • 目的
    • 楽しく演奏する
  • 設計
    • 入力
      • 超音波センサー、可変抵抗
    • 出力
      • ブザー
  • プログラムの解説
    • 超音波センサーを任意の位置で遮って、ブザーの音を高さを変更できる。
    • 可変抵抗を使ってブザーの音のリズムを変更できる。
  • 購入物
    • 特になし。

スケジュール

  • (例)11/6:制作物のテーマ決定

アンケート


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)