高度情報演習2C

6班

  • メンバー:岡崎純己 清水航平
  • ポリシー:だれでも楽しく

Processing 製作物 (第4回)

  • プログラム名:心電図
  • 苦労・工夫した点:

アンケート

Interactive Device (第6回)

アイディアシート

  • 作品名
    • イライラ棒
  • 概要
    • 皆が知っているであろうイライラ棒をarduinoを使って再現した
  • 目的
    • 老若男女が楽しめる。 集中力を高める
  • 設計
    • 入力
      • スイッチ、棒
    • 出力
      • ブザー、LED、ディスプレイ
  • プログラムの解説
    • スイッチを押した際にゲームを開始
    • 棒が針金に触れた際に電位がLOWになるので、画面にGAMOVER画面を表示し  LEDを点灯させメロディーを流す。
    • 始点から終点についた際にもう一度タクトスイッチを押すことで、  終了判定が実行され、ミュージックとディスプレイにクリアタイムが表示される。
  • 購入物
    • マジックテープ
    • 針金

スケジュール

  • 2015/1/7  制作物の決定
  • 2015/1/14 部品の購入 制作
  • 2015/1/18 発表資料の作成 
  • 2015/1/21 発表

アンケート


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)