高度情報演習2C

3班

  • メンバー:川島嵩弘・本道真依
  • ポリシー:ほどよく楽しく

Processing 製作物 (第4回)

  • プログラム名:Loop Chicken
  • 苦労・工夫した点:沢山あるサンプルコードを読むのに苦労した。可変抵抗の値を0まで反映させずに、途中で速度を0に強制的にすることで、ゲーム性をだした

アンケート

Interactive Device (第6回)

アイディアシート

  • 作品名:自動点灯照明(通称:じてしぃ)
  • 概要:周囲の明るさを感知して光るスタンドライト
  • 目的:気づかないうちに部屋が暗くなっていた場合、周囲を照らす
  • 設計
    • 入力:光センサー、可変抵抗
    • 出力:LED(青)、LED(オレンジ)、ブザー
  • プログラムの解説
    •  光センサーで読み取った値から周囲の明るさを判断し、周囲の明るさに応じて徐々にLEDを点灯または消灯する。  また、可変抵抗で読み取った値からLEDで出力する光の強弱を調整できる。  可変抵抗の値を0.0~1.0として割り当てた時、0.5以上1.0未満かつ周囲の明るさが一定時間暗いままであった場合、ブザーから「そろそろ部屋の電気を点けろ」という意図でBGMが流れる。
  • 購入物:イルミネーション用LED(オレンジ)、レース

スケジュール

  •  12/17:制作物決定
  •  1/7:製作・材料買い出し
  •  1/14:製作・組み立て
  •  1/15:製作
  •  1/21:発表

アンケート


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)