2015A_3班

授業全体のアンケート

LED実習(第1回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • LED 実習について、適切な回答のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
    • 演習
      • 丁度よい
    • 感想
      • 初めてLEDが点灯したときはとても感動した
    • 最終製作物にどのように関連しましたか?
      • 画像表示切り替えに関するプログラムを書く際,まずLEDで切り替えが行えるかどうかを
        試してから画像切り替えにチャレンジした(良い踏み台になった)
    • このデバイスは、今後どのように拡張できると思いますか?
      • 7セグメントLEDの自由度がもっと上がればもっといろいろ楽しくなりそう(アバウト)

センサー実習(第2回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • 選んだセンサーを教えてください
    • 傾きセンサー
    • 光センサー
    • 音のやつ
  • センサー実習について、適切な回答のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
    • 演習
      • 難しい
    • 感想
      • センサーをいじる機会がこれまでなかったので,この講義を通して
        「自分でもセンサーを自由に扱えるんだ」という自信に繋がった
    • 問題 / 改善点
      • 講義中にうまく扱えなかったセンサーは最終制作物で使わない(それを選ぼうとしない)ので
        選択肢が狭まってもったいないと思った.講義中のサポートがもっとしっかりしていると良いと思う
    • 最終製作物にどのように関連しましたか?
      • 光センサーの値が他のセンサーの値よりも違い(値の差)が顕著に表れてわかりやすかったので
        最終制作物でどのセンサーを使うか選ぶときの基準になった
    • 今後扱ってみたいセンサーがあれば教えてください
      • 赤外線センサー

第3回(CG製作)

製作物について

  • 可変抵抗と、何の値を対応づけましたか?
    • なでしこボールのy座標
  • 期待した効果を教えてください
    • 時刻t-1,tに可変抵抗の値を取り,両者の差の値を使ってなでしこボールの位置を変化させる
  • 工夫した点を教えてください
    • ボールが画面外に出ないよう,跳ね返りの機能をつけた
    • それを見てどう思いましたか?(該当回答を残す、または追加お願いします。)
      • 物理世界の情報の取り込み方の勉強になった
  • なぜその値を対応づけようと思ったのですか?
    • 類似の演習問題で手こずったので,その演習問題を利用して何か作れないかと考えたため
  • Processing + センサーについて
    • 楽しかった
    • また何かつくりたいと思った
    • 受講して良かった
  • もっとやりたいことはありましたか?
    • いいえ(授業内でやったことだけで十分満足できた)
  • 上記の質問で、やりたい事ができなかった人は、その理由を教えてください

授業製作(4回、5回)についての質問

  • 製作物の製作過程について教えてください
    • 難易度
      • 難しい
  • ユーザビリティの考慮
    • ユーザの使いやすさなどの観点から工夫した点、苦労した点を教えてください
    • 工夫した点
      • 指を当てるか当てないかという分かりやすい2択にすることで子どもでも楽しめるような作りにした
    • 苦労した点
      • 音も連携させるためのプログラミング(結局連携させられなかった)
    • 改善点(あれば)
  • デバイスの価値
    • マウスやキーボドと違って、センサーなどを利用したデバイスを作成しました。こうしたデバイスは、今後
      • 利用されるべき
      • 理由:楽しいから!!
  • 電子デバイス(班ごとの実験機材)の材料は、製作について
    • 十分
  • 発表の際に,ツールを使った場合には,そのツールを教えてください
  • 新しいデバイスの製作について
    • 時間が足りなかった
    • 上記の答えについて、そのように答えた理由を教えてください。
      • 芝浦祭をまたいだことにより,班員が2人とも多忙になったため
  • 今後、より複雑な物作りの演習があった場合
    • あまり受講したくない
  • 今回の製作を今後どのように活かしたいと考えていますか?
    • インタラクティブプロジェクションマッピング

授業全体

  • 班の人数について
    • ちょうど良い
  • 実験機材について
    • ちょうど良い
  • 教科書について
    • 難しい
  • 進め方について
    • ちょうど良い
  • どこが不十分であったか教えてください
    • 説明が若干適当だったように感じる
    • 生徒が困っているときに先生やTAが不在である時間帯が時々あった
  • 内容について
    • ふつう
  • どこが一番(満足/不満)な点であったか教えてください.
    • 満足・・・安価にセンサーを買うことができると知れたこと(そのきっかけとなる授業だった)
    • 不満・・・個人情報がダダ漏れであること(Wikiで過去の先輩のデータが見れたりアンケート結果が友達に見られたりする)
  • 授業の改善点があれば、ご記入をお願いします
    • この授業でWikiは使うべきではないと強く思う
      • 上記でも述べたとおり個人情報がダダ漏れになっている.過去の先輩がどんな作品を作ったか見れる上にそこから案を盗むこともできてしまう
      • さらにWikiを見るためのパスワードなどもなく,
        履修者以外の人もWikiを見れる状況なので個人アンケートの内容が完全公開という状態であることも大変良くない
      • 各班専用のページや授業アンケートはExcelなどでフォーマットを作成してシェアフォルダに提出させることで解決できるので
        来年度の履修者のことも考えて,ぜひWiki利用の廃止を検討してほしい
    • 先生に質問した内容がメールで返ってこなかった件について
      • 3班の制作物は本来,映像だけでなく音の変化も楽しむことができる制作物となる予定であったが,3班からの質問に対する回答を
        菅谷先生がTAにお願いし,それをTAが放置したという理由により,3班は十分満足のいく制作を行うことができなかった
      • 今後はこのようなことがないよう,生徒に対する十二分のサポートを心がけていただきたいのと同時に
        3班の制作物評価を行う際はある程度の配慮をお願いしたい (技術面では圧倒的に他班に劣るので)

ご協力、どうも有難うございました。アンケートは授業改善に役立てさせて頂きます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)