高度情報演習2C

授業全体のアンケート

  • 本アンケートは授業改善のためのアンケートです。今後の授業改善のために、ぜひご回答をお願いします。
  • アンケートの評価と成績はいっさい関係ありません。
  • できるだけ正直なコメントをお待ちしております。

LED実習(第1回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • LED 実習について、適切な回答のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
    • 演習
      • 易しい
    • 感想
      • 初めてArduinoを用いてプログラミングをしてとても新鮮だった
  • 最終製作物にどのように関連しましたか?
    • LEDを用いてユーザに通知を行うこと
  • このデバイスは、今後どのように拡張できると思いますか?
    • 光るタイミングを変えることで何かしらの情報を発信できると思う

センサー実習(第2回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • 選んだセンサーを教えてください
    • 傾きセンサー
    • 光センサー
    • 温度センサー
    • 加速度センサー
    • 可変抵抗器
  • センサー実習について、適切な回答のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
    • 演習
      • 丁度よい
    • 感想
      • アナログ値の取得が大変だった。
      • (理由)
      • 値の取得や回路設計は大変ではなかったが、値のばらつきが合ったり本当に正しい値を取得できているのかが分からなかったのが大変だった。
  • 問題 / 改善点
    • シリアルモニタがありませんというエラーが何度も出た
  • 最終製作物にどのように関連しましたか?
    • カップ麺の温度を検知する
  • 今後扱ってみたいセンサーがあれば教えてください
    • マイク、ジャイロ

第3回(CG製作)

製作物について

  • 可変抵抗と、何の値を対応づけましたか?
    • ウィンドウ上の操作できる点のx,y座標
  • 期待した効果を教えてください
    • 点を動かし得点を取るという簡単なゲームを体験できること
  • 工夫した点を教えてください
    • プログラムを起動して、タイマーを動かし、更にゲームの終了を判定したところ。また、スコアを表示したところ。
  • それを見てどう思いましたか?(該当回答を残す、または追加お願いします。)
  • 変数によって値が実際に変化するのが楽しかった
  • 物理世界の情報の取り込み方の勉強になった
  • アナログからデジタルへの変換を行う感覚が今回でつかめた
  • なぜその値を対応づけようと思ったのですか?
    • 初めにゲームのアイデアがあり、それに沿う形でこのような対応付けになった
  • Processing + センサーについて
  • 楽しかった
  • (プログラミングに対してのモチベーションがあがった)モチベーションは常にある(と思う)
  • また何かつくりたいと思った
  • (画面上の二次元座標を理解することができるようになった)前々から習得していた
  • 可変抵抗を使いこなせた
  • 開発環境のセットアップが大変(困難)だった
  • 受講して良かった
  • Processingで使える関数の自由度が少なかったのが残念だった
  • もっとやりたいことはありましたか?
    • VisualStudio?での開発環境を用いた開発
    • OpenGLを用いた開発
  • 上記の質問で、やりたい事ができなかった人は、その理由を教えてください
    • 開発環境がなかったから。大学のパソコンではArduinoのプラグインが入れられなかった

授業製作(4回、5回)についての質問

  • 製作物の製作過程について教えてください
    • 難易度
      • とても難しい
  • ユーザビリティの考慮
    • ユーザの使いやすさなどの観点から工夫した点、苦労した点を教えてください
    • 工夫した点
      • カップメンを乗せてお湯をそそぐだけの簡単インターフェース。時間を設定する、タイマーを開始する等のラーメンを作る上で必要の無い行程を徹底的に省いた点。どんな形の容器でも対応できる点。
    • 苦労した点
      • 液晶画面を使おうとしたが、ハードが悪いのかプログラムが悪いのか分からずに2回分の授業時間を使ってしまった点。
    • 改善点(あれば)
      • 先ほどあった液晶画面を最終的に使うことが出来なかったので、液晶画面を使えるようにしたい。今回はそれがないために魅力が半減してしまった。
  • デバイスの価値
    • マウスやキーボドと違って、センサーなどを利用したデバイスを作成しました。こうしたデバイスは、今後
      • もっと利用されるべき
      • 現実世界の事象を入力に出来るから操作が分かりやすい。工夫すれば多岐にわたる操作が必要なくなるから。
  • 電子デバイス(班ごとの実験機材)の材料は、製作について
    • 十分
  • 発表の際に,ツールを使った場合には,そのツールを教えてください
    • パワーポイント
  • 新しいデバイスの製作について
    • 該当する回答(複数可能)を残してください
      • 勉強になった
      • 時間が足りなかった
      • その他(自由記述)つらかった
    • 上記の答えについて、そのように答えた理由を教えてください。
      • (理由)
      • 液晶画面について、何が間違えているのかが分からなかった。インターネットで過去のノウハウを調べても役に立つ情報は出てこなかった。
  • 今後、より複雑な物作りの演習があった場合
    • あまり受講したくない
  • 今回の製作を今後どのように活かしたいと考えていますか?
    • 今回直面した問題に当たった人を助けることに活かしたい。

授業全体

  • 班の人数について
    • ちょうど良い
  • 実験機材について
    • 少ない
  • 教科書について
    • ちょうど良い
  • 進め方について
    • ちょうど良い
  • どこが不十分であったか教えてください
    • リファレンス、ワイヤーの本数、質問できる環境
  • 内容について
    • 不満
  • どこが一番(満足/不満)な点であったか教えてください.
    • 液晶画面が使えなかった点
  • 授業の改善点があれば、ご記入をお願いします
    • 今回制作に2回使ったが、1回で良いと思った。

ご協力、どうも有難うございました。アンケートは授業改善に役立てさせて頂きます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)