高度情報演習2C

第3回(CG製作)アンケート

製作物について

  • プログラム名は何ですか?
    • yokegame01 a.k.a. かしむらエスケープ
  • 苦労した点を教えてください
  • タイトル画面(スコア画面)とゲーム画面の推移
  • それに伴う変数の初期化
  • 敵との当たり判定
  • 可変抵抗と、何の値を対応づけましたか?
    • それぞれボールのx方向、y方向の動き
  • 期待した効果を教えてください
    • 可変抵抗の値を変更すると、ボールの位置を自在に変えられる
  • 工夫した点を教えてください
    • 2つの可変抵抗を使ってボールの動きを2次元にしたことによってゲーム性を出した点

授業への質問

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • 可変抵抗の値を変更することで、画面上の変数を通じて、画面上の物体の位置や速度、大きさを変化させました。
  • それを見てどう思いましたか?(該当回答を残す、または追加お願いします。)
  • 変数によって値が実際に変化するのが楽しかった
  • 物理世界の情報の取り込み方の勉強になった
  • コンピュータの中の絵を動作させる勉強になった
  • なぜその値を対応づけようと思ったのですか?
  • ゲームを作るなら自機の操作は基本だと思ったので
  • Processing + センサーの授業を受けて(該当する項目を残してください)
  • 楽しかった
  • プログラミングに対してのモチベーションがあがった
  • また何かつくりたいと思った
  • 画面上の二次元座標を理解することができるようになった
  • 開発環境のセットアップが大変(困難)だった
  • 受講して良かった
  • もっとやりたいことはありましたか?
    • もっと時間を費やしたかった
    • センサー類をもっと使いたかった
  • 上記の質問で、やりたい事ができなかった人は、その理由を教えてください
  • 授業の改善点があれば、ご記入をお願いします
    • 実際に買い出しに行くのはいいことだと思うけど、各班が必要なものをピックアップしておいて一括購入的なことがあっても良いと思う

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)