高度情報演習2C

授業全体のアンケート

授業製作(4回、5回)についての質問

  • 製作物の製作過程について教えてください
    • ふつう
  • ユーザビリティの考慮
    • ユーザの使いやすさなどの観点から工夫した点、苦労した点を教えてください
    • 工夫した点
      • お絵かきソフトの場合、自分が今何色なのかはマウスや筆の状態を見てもわからない物が多いので、塗る部分の色がわかるようにした。
  • 苦労した点
    • Ubuntu13.04上でのArduinoとの接続はアクセス権の変更とRXTX使用の場合、USB接続設定用のファイルの名前を変更しないといけない点が面倒だった。
    • KinectとArduinoの連携では、どちらかが異常を起こした際に、どっちが異常を起こしているのかをProcessing上ではUnknownとしか表示してくれないので、デバッグがちょっと大変でした。
    • デバッグで言うと、Processing上でinit()という初期化関数を作ろうとしたんですけど、既にinit()が使われていて大量のエラーを履いたのですが、最初は何処がエラーなのかがわからなく、ちょっと大変でした。
  • 改善点(あれば)
    • 赤外線を導入したかった。
    • Processing上の描画をもう少し凝ることができればよりお絵かきソフトとしては精度が挙がったのだと考えているが、構造化することが難しく断念した。本当に悔しい。
  • デバイスの価値
    • マウスやキーボドと違って、センサーなどを利用したデバイスを作成しました。こうしたデバイスは、今後
      • どちらでも良い
      • (理由)積極的に使われれば、という思いはあるが、「使おう」という意思を強く持つ必要は無いと思っている。多く使う、頻繁に使うから良いというものでは無いと思う。適材適所の範囲で、より認知されて欲しいという気持ちは強い。実際自分が始めてセンサーを使って、ワクワクしたというのはある。
  • 電子デバイス(班ごとの実験機材)の材料は、製作について
    • ちょうどよかった
      • 回答)授業時間を考えると、量も質も良いものであったと考えている。
  • 新しいデバイスの製作について
    • 該当する回答(複数可能)を残してください
      • 楽しかった
      • ためになった
      • 勉強になった
      • またつくりたい
      • 時間が足りなかった
  • 上記の答えについて、そのように答えた理由を教えてください。
    • (理由)
    • パソコンでプログラムを書くだけでは手に入らない興奮はあると思います。
    • 実際に番号直打ちでポートからI/Oを操作するのは本当に楽しかったです。
  • 今後、より複雑な物作りの演習があった場合
    • 受講したい
  • 今回の製作を今後どのように活かしたいと考えていますか?
    • 回答)今までソフトよりな物が多かったので、デバイスから考える製作も挑戦しようと思います。

LED実習(第1回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • LED 実習について、適切な回答(複数)のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
      • 理由)I/Oの最も基本的な実験をするには良い材料でした。
  • 演習
    • 丁度よい
  • 感想
    • とても楽しかった
    • (理由)機械工のオープンキャンパスでは近いことやっていたような?すごく気になっていたので、知ることができて楽しかったです。
  • 最終製作物にどのように関連しましたか?
    • 回答)LEDはほかのセンサと違って目視することで確認ができるので、回線のテストには有効でした。
  • このデバイスは、今後どのように拡張できると思いますか?
  • 回答)今のところ考えなし

センサー実習(第2回)

  • 以下の質問へのご回答をお願いします。
  • 選んだセンサーを教えてください(下記から選択してください)
    • ブザー
    • 可変抵抗器
    • 温度センサー
  • センサー実習について、適切な回答(複数)のみ残してください
    • 難易度
      • 丁度よい
      • ブザー:音の高さや周波数がfor文で回る回数と、delay()で止まる秒数から計算できるのが面白かった。
      • 可変抵抗器:値をねじりを回すことで変更できるのをモニタでチェックしたときは感激でした。
      • 温度センサー:教科書と配線(VDDとGND)が逆という点以外は、温度をしっかりと感知していて素直にすごいと思いました。
  • 演習
    • 少なかった
  • 感想
    • とても楽しかった
    • (理由)上記参照
  • 問題 / 改善点
    • 回答)温度センサ:詳細は上記参照
  • 最終製作物にどのように関連しましたか?
    • 可変抵抗はArduinoを使ったInputでは丁度良いものであり、キーボードで入力するよりも、連続的なInputに関しては適していたことは、丁度よかった。
  • 今後扱ってみたいセンサーがあれば教えてください
  • 回答)赤外線センサー

授業全体

  • 班の人数について
    • ちょうど良い
      • 回答)2人でないと日程の調整が厳しく、意見も対立した時に大変だと思う。
  • 実験機材について
    • ちょうど良い
  • 教科書について
    • ふつう
      • 回答)配線とコードが書いてあったので、特に問題なく演習は進んだので、丁度良いと思います。
  • 進め方について
    • ちょうど良い
  • 内容について
  • 満足
    • 回答)七回のところを台風で持って行かれたのは辛い。短かった。もう少しやりたかった。
  • 授業の改善点があれば、ご記入をお願いします
    • 回答)特になし
  • 時間が足りない場合、どの演習を削ると良いと思いますか
    • 回答)演習はどれも必要だと思います。

ご協力、どうも有難うございました。アンケートは授業改善に役立てさせて頂きます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 14:27:14 (751d)